ストレス社会にONEPIECEを。

考察/感想/学びや気づきを発信していきます

1035話「ゾロVS.キング」【ONEPIECE感想】

f:id:banbibibiii:20211220142633p:plain

こんにちは!
考察や感想をマイペースに書いているばんび (@ONEPIECE_banbi) / Twitterと言います!
本日は12/20は待ちに待ったジャンプ発売日!


いやー今回も神回でしたね!!
丸々ゾロの回の次にサンジ回、サンジ回の次にゾロ回って感じで2人のキャッチボールを見ているようです。
毎回ほんとにありがとうございます!


早速、感想を書いていきますねー!

 


0.扉絵「短期集中表紙連載 脱出!ホールケーキアイランド」


まずは扉絵です!
このタイミングでのジェルマの話です。
これは、もう、ね?笑
楽しみすぎますね!
サンジのルーツ

クイーンの話

MADSの話

などなど、
新しい情報が判明することがある…かも??
超楽しみ!!


1.遊郭の戦い、決着


サンジVS.クイーンの戦いの決着でした!
怯えていたお染の誤解も解けた様子。
忠治とお染を見て、過去の自分と重ねるサンジ。


これは2週間前に私はこのようにツイートしてました。


お染と忠治、そしてサンジの一旦のハッピーエンドとなったかと思います!


やはり、氷の心にはならず、かつ、左眉毛は元には戻らない!
これはこちらの記事で予想した通り、サンジの眉毛はハートを表す、かもしれません!!

banbi-onepiece.hatenablog.com

 

2.キングの素顔


ゾロが覇王色の覇気を纏い、キングに攻撃
背中の火があるとき⇒防御力up速度down
背中の火がないとき⇒防御力down速度up
ということのようです。


キングのマスクが剥がれ、
モブたちが我々読者に情報をくれます。


・黒い羽根
・白髪
・褐色の肌
・政府に知らせたら1億


うーん、これはこのキング考察記事はどうやらハズレっぽいです。
黒い羽根は外せるものではなさそうだからですねー。
難しい。また、今後考えます!

banbi-onepiece.hatenablog.com

マスクをとった直後は、
「MASKGA」という文字の服を着たモブが登場してますね笑
皆さん気づきましたかー?笑


彼らを"火龍皇"(かりゅうドン)
という技で燃やします。
剣と炎のコンボ技ですね!
火の龍の姿をした技で、
恐らく、「カレーうどん」でしょう。笑


ゾロはいつの間にか
天井を超えて屋外へ。


きっと、モブたちに色々と言われているキングに対しての配慮でしょう。
煽ってるように見えて敵にも優しい男、ゾロに惚れない女性はいないでしょう。
男性もかな。笑


刃裏双皇(バリゾウドン)を繰り出しながらゾロの元へ飛ぶキング
これは、モブ達の"罵詈雑言"に苛立っている様子が伺えますね!


その後、
「もう十分君臨したろ
席を空けろお前ら」
と、ゾロはキングに四皇の座を渡せと言います。


キングは
「カイドウさんこそ海賊王になる男」
と言い、過去回想に入ります。

 


3.キングの回想、カイドウとの出会い

名前はアルベルと判明しましたね!

”キング”が異名だったため、”クイーン”や”ジャック”も気になるところですね。


このシーンは語りたいことが多すぎて、Twitter上にたくさんつぶやいてしまいました。
こちらです。


沢山書きましたねー。笑


カイドウやキングはその境遇から世界を憎んでいたのでしょう。
これまでの行いも彼らなりの歪んだ正義ということです。
カイドウとキングの絆は強そうです。

この二人の出会いは、ルフィとゾロの出会いともリンクしています。

はりつけにされていたゾロとキング。

それを救うルフィとカイドウ。

二人はそれぞれの想いで船長を海賊王にさせようとします。

 

この僅かなコマで、物凄く惹き込まれ、物凄くカイドウとキングが好きになりました。

本当に尾田先生は天才と言わざるを得ません。
感服致します。


4.ゾロVS.キング


現代へ
「"閻王"三刀流 煉獄鬼斬り」
で岩を斬るその様は、かつての、天の岩戸の牛マルそのものですよね!


キングはひらりとかわし、
「火龍皇」を放ちます。
ゾロはマグマのようと言ってました。
キングの炎と剣の合わせ技でマグマのようになるとはどういう事でしょうか?
恐らく、武装色の覇気を自身の炎に纏わせているのでしょう。


これを深堀りしていくと、
エースがかつて負けた赤犬のマグマグの実には、

メラメラの実のサボが武装色の覇気でマグマのように硬くして物体としてぶつける戦いが見れるかもしれません!


楽しみです!


キングは言います
「お前は生物としておれには勝てねェ」
ゾロは
「おれはそういう言い訳が一番嫌いなんだ」
と返します。


これは、ゾロ自身が「この生物には勝てない」と認め、言い訳をすることが"一番嫌い"だと言います。
何故か。


これはゾロの過去に答えがあります。


かつて親友だったくいなに幼少期のゾロは勝てませんでした。
勝てない相手のくいなは自分の夢に言い訳をします。
「ゾロはいいね 私だって世界一強くなりたいよ」
そんなくいなにゾロは卑怯だと感じます。

f:id:banbibibiii:20211220122938j:image
尾田栄一郎ONE PIECE」1巻5話/集英社


親友くいなとの約束を、2人で叶えるからこそ、生物として勝てないという言い訳はしたくないんですね。


ゾロの一貫する姿勢に感動しました。
もう絵の中で彼らは生きてますよね?笑
それぐらいブレないキャラクター設定、本当に上手だなと思います。


最後、キングは
「御守火龍皇」という大技を放ち、
「閻王三刀龍 一百三情 飛龍侍極」
で対抗し、龍を斬り、ゾロの一撃がキングに決まり、剣と右の翼が斬れます。


かっこよすぎる!!笑
龍斬り伝説をここで持ってきたかという感じです!
カイドウの右腕の右の翼を斬るという演出も、
クイーンの左腕を蹴ってもいだサンジとの対比になっていてとても粋な演出でした!

 

また、最後の技だけは、三刀流が”三刀龍”になっていたのもアツいですね!

もはや刀三本全てが龍となり、龍を斬る。

ということでしょうか。

じごくも”侍が極まる”と書いてじごく。

閻魔ともかかっていておしゃれです!


5.1036話以降の展開やその他予想


恐らくキングとの決着はついたと思います。
ただ、気がかりなのは最後の決着において、キングと一緒にゾロも落ちているんです。
前は空狸槍(クリアランス)という技で一瞬浮くことが出来て鬼ヶ島に戻ることが出来ましたが、そんなレベルじゃなく落ちてます。
ゾロはミンク族の薬も投与しているため、キングと共に戦線離脱と考えた方が良さそうです。

 

また、キングのルナーリア族について、

弓の装飾の植物は、そのままワイパーのタトゥーの位置に採用するとキングになるかと思いますが、空島のエピソードが絡み合ってくるのは個人的にとても好きです。

ワイパー⇔キング

大戦士カルガラ⇔(もしかすると)伝説の戦士 太陽の神ニカ??

 

また、次はパンクハザードについても仮説を考えました。

”どんな環境に適応”という言葉、別にドラゴンに入れなくてもいい気がしますが、ここがリンクしてくるのはとても面白いです。

今回のパンクハザードは前半考えましたとおり、33年より前の出来事だということが分かったと思います。

その後、4年前まではパンクハザードの研究室は現存していたことから、研究期間は十分にあったものと考えます。

 

また、ナンバーズ達ですよねぇ。

もしかすると、カイドウは買い取ることで彼らをも救おうとしたのでしょうか。

苦悩から解放する戦士ニカって・・・

 

「ニカは次回から顔が出る」といった内容を明石家さんまさんのラジオで尾田先生は発言したそうですが、この”次回から”という解釈はどのように受け取ったらいいのでしょう。

カイドウ・・・まさかね。

キングも顔は判明したけど、それっぽい描写ないままゾロに斬られました。

次回というのは、尾田先生のネーム時の視点、つまり、新年迎えてからの回のことなんでしょうか。

これは謎のままです。

 

ということで、次回の1036話では、キングorカイドウ視点の回想が入って、ニカの顔が判明するのではないでしょうか。

これは上のほうで考えたようにワイパーの先祖カルガラに対応した、アルベルの先祖ニカ?

私は一旦そう予想しておきます。

 

また、今回三刀流の前に「閻王」という技名がつくになりましたね。

”海賊狩りのゾロ”はいつまで海賊狩りなのか。と考えておりましたが、

この戦いが終わったら懸賞金が一気に上がり、

”閻王”ロロノア・ゾロ

になったらアツいですね!!!

”冥王”シルバーズ・レイリーを彷彿とさせます。

 

以上です!

年内最後のワンピース。

今後の予想いくつか、記事にしてます。

良かったら年末にかけて隙間時間に以下の記事も読んでいただけると大変嬉しいです。

 

banbi-onepiece.hatenablog.com

banbi-onepiece.hatenablog.com

banbi-onepiece.hatenablog.com

banbi-onepiece.hatenablog.com

 


ここまで読んでいただきありがとうございます!
じゃ、また!!

 

↓↓ONE PIECEも含めて、色んな漫画がお得に読めます↓↓