ストレス社会にONEPIECEを。

考察/感想/学びや気づきを発信していきます

ローとコラソンから紐解く!サンジが氷の心にならない伏線!?【ONE PIECE考察】


f:id:banbibibiii:20211110213127j:image
皆さんこんにちは!

ばんびといいます!

今週のジャンプの発売で今1番ホットな男!

サンジについての考察です!

 

感想記事では、チョッパーとの対比から氷の心になるも、ナミにより心の解凍されるのではないかと予想しました。

 

banbi-onepiece.hatenablog.com

しかし、それとは別で

そもそも氷の心にならないのではないかという発想も生まれてきたので、そちらについての考察を書いていきます!

キーワードは、トラファルガー・ローの○○

です!

順を追って解説していきますねー!

 

1.サンジ対クイーンの現状 

まずは現状の確認。

サンジ対クイーンです。

 

サンジの”体”の変化は、クイーンのブラキオ蛇ウルスの攻撃によってハッキリと現れました。

・外骨格の発現

・ジャッジからクイーンが聞いていた「氷の心」というキーワード

・困惑して逃走するサンジ

遊郭の女性が血まみれで怯える描写

・腹を括りジェルマのスーツを破壊する

・イチジ達と同じ巻きになる左眉

 

こんなところでしょうか。

今回は、イチジ達と同じになる眉毛からまず紐解いていきます。


2.ジェルマ66とサンジの眉毛

ヴィンスモーク家の眉毛を改めて整理してみましょう。
まず、サンジは「の」の形の逆巻き。右眉は眉尻に。左眉は眉頭についています。

下記の絵のような形です。

(PCのマウスで書いてるのでクオリティは許してね?笑)

f:id:banbibibiii:20211110205051p:plain


肉体(外骨格)と感情(氷の心)の実験成功しているイチジ、ニジ、ヨンジの3人は、「の」の形であり右眉は眉頭に、左眉は眉尻についており、90度傾けると「66」の形となってます。ジェルマダブルシックスですね。

下図のようになってます。

f:id:banbibibiii:20211110205239p:plain


次にレイジュ。
こちらは肉体(外骨格)は発現してますが、感情は残したままです。
右眉は大半は髪に隠れていて不明ですが、様々なコマを注視すると、少なくとも右眉頭にはグルまゆは現れていません。
これはイチジらとは明確に違いますね。
左眉は眉尻に「の」の形。これはイチジらと同様です。
もしかするとレイジュの右眉はサンジと同じ形かもしれません。


つまり、
左眉は体の改造(外骨格)
右眉は心の改造(氷の心)
を表しており、
レイジュは右眉が眉間側に無く、サンジと同じ形で心がある。
ということになると思います。

 

最新話でサンジは外骨格が発動し、左眉がイチジ達と同じになりましたね。

レイジュのように右眉については、ぐるぐるが眉間側になく、心が残ってそのままだと仮定したときが下図です。

f:id:banbibibiii:20211110203346p:plain

左右対称で、しっくりきますね。

おさらいですが、この図はサンジが

「外骨格」が発現したから左眉がイチジ達と同じ

・「氷の心」が発現しないから右眉がイチジ達と違い、これまでのサンジ

こう仮定したときの絵です。

この形をよく覚えておいて下さい。

次いきます!

 

3.トラファルガー・ローとサンジの共通点・対応関係

ローの前に、サンジとチョッパーの対比について、

・ルフィの為に怪物になりたいチョッパー

・ルフィの為に怪物になりたくないサンジ

この対比から、サンジは1度氷の心になるも、チョッパーの時は元に戻すために海に落としたように、サンジは恋に落ちて元に戻る!

感想記事では、そう予想したところでした。

 

今回は、チョッパーと同じ医者であるローについて着目します。

正確にはローとコラソンの2人についてです。

 

【ローとコラソンとサンジ】

・セニョールピンク曰く、ローは「人格がぶっ壊れている」

タバコをよく吸って、よく燃えているラソン

・コラソンは兄弟(ドフラミンゴ)と相反する思想

・ローがコラソンと初めて会話した(ローが救われるキッカケとなる)話は第763話「人間宣言

・「兄のようなバケモノになるな!出ていけロー!」と発言するコラソン

・病院をまわるもホワイト"モンスター"と言われるロー

 

まとめると

名にハートの意味を持つコラソンロシナンテ)に、

元々人格がぶっ壊れていたモンスターのローが救われ、人格・心を取り戻す

ラソンの意思を継ぎ、ハートの海賊団と名乗る。

また、ハートだけでなく、ローには何度も心臓と関連する描写があります。

 

サンジは上記に箇条書きしたのを見ていくと、

ラソンとロー、どちらにも共通する部分があると思いませんか?

 

また、麦わらの一味で「ハートといえば、やはりサンジですよね?

目を何度ハートにしたかわかりません!笑

ハートが一番似合う男といってもいいでしょう。

 

さらに、北の海出身のローとサンジ。

ローはジェルマの話になるとかなり興奮してそうな様子でしたよね!

正当な読者でジェルマが嫌いだったというローに、俺もだよというサンジ。

 

ローとサンジの共通点はこういった所にもありました。

 

まだ皆さん、対応関係について、確信には至らないですよね。

わかります。

次いきましょう!

 

【ローのタトゥー】

今回書きたかったのはここです!

結局何が言いたいのか。

ローの胸に彫られているハートのタトゥーを見て下さい。

こちら。


f:id:banbibibiii:20211110213143j:image

 

はい、どうですか!

先ほど、右眉と左眉の対応関係を書いて、今のサンジは左右こうなっているんじゃないかと下手な絵を載せましたが、

ハートのタトゥー、左右にグルグル

完全一致といっていいのではないでしょうか。

つまり、イチジ達はジェルマ66を表すような眉毛ですが、

サンジはハートを表す眉毛となる!

ハートとは、つまり、心!

人は”心”だろうが!!!

これが、氷の心にならない伏線

こういう考えに至ったわけです。

 

1031話の遊郭の描写では、以下のことで説明がつくと思います。

・考え事をしていたこと

・メロメロの実のようにメロメロになると前後の記憶が飛ぶという概念

・そもそもサンジはメロメロの実なしで石化したこともある

・鼻血が大量に出る描写もあり、勢いが強い描写もある。

以上のことから、女性は、サンジの鼻血によって、吹っ飛び、どん引きしていただけ!

そう考えることもできるということですね!

 

12/17追記:1034話で上記の描写はクイーンの仕業ということがわかりましたね!笑

ひとまず、サンジじゃなくてよかった!

 

4.他にもある伏線

最後、余談のようなものですが、

氷の心にならない根拠の肉付けとしてやはり、いくつかありますね。

・ゾロがサンジを殺す展開が来ると仮定すると=仲間殺しは海賊船で最もやっちゃならない(白ひげ談)

・サンジがいないと海賊王になれないルフィ

・母親ソラが劇薬を飲んでまで守ったサンジの心・感情

・「攻めの料理 99のバイタルレシピ」のあと98レシピ

・サンジの夢 オールブルー

・ゼフにたたき込まれた女性を蹴らない騎士道精神→破るとゼフは自らの首を切ると宣言

 

などなど、やはりONE PIECEという少年漫画。

最近は伏線や過激な展開で先が気になりますが、やっぱり王道漫画です。

サンジは氷の心にはならないであろう根拠はこれだけ揃っていますね!

 

以上です!

眉毛とハートの入れ墨に共通点を見つけ、肉付けしていくと中々なボリュームとなりましたね。

少しでも面白いと思ってくれたら、コメント、共有などなど

広めてくれると嬉しいです!

 

Twitterとかで感想いただくと、

なによりの次の記事を書くモチベーションになるので!

とっても嬉しいです!

 

ではまた!