ストレス社会にONEPIECEを。

考察/感想/学びや気づきを発信していきます

1034話「サンジVS.クイーン」【ONEPIECE感想】



f:id:banbibibiii:20211206204848j:image

こんにちは!
考察や感想をマイペースに書いているばんびと言います!
本日12/6は待ちに待ったジャンプ発売日!

いやー今回はほぼずっーとサンジ回でしたね!!
丸々ゾロの回の次にサンジ回は
アツすぎる!!
毎週楽しすぎます!

早速、感想を書いていきますねー!

 

0.扉絵

まずは扉絵はウソップですねー!
ミンク族のお祭りの射的で1年分のジュースを子供たちの代わりに当ててました。
カッコイイですねー!!
すましていて、ヤソップに似てきている感じがしました!

また、ノールックっぽいので、見聞色の覇気を使用したっぽくないですか?

ドレスローザ編の見聞色開花からどうなっているかイマイチわかりませんよね~

どうなんでしょう。

 

また、ウソップはワノ国編では正直まだこれといった活躍をしてませんよね!
ナミが攻撃するために、うるティからお玉を引き剥がしたぐらいの活躍でしょうか。
イゾウが恐らくお菊のところへ向かっていることから、錦えもんに向かっているウソップと会うと予想しますが、
ウソップ&イゾウで何かを撃つ展開が来るのでしょうか!?
楽しみです。

 

1.遊郭のお染と忠治

チョイ見せで金曜日に明らかになっていたお染という女性ですね!
サンジに怯えていた例の女性です。
女性は忠治という息子?を探しているようです。
これはこちらのようにツイートしてました。

結果、完全に騙されましたが、一旦置いといて、
もしかしたらお染も悪いやつなのでは、とも思ってましたが今回で違ったことがわかりました!


2.モモの助の機転

モモの助は焔雲の生成よりも、そのまま引っ張った方が良いと機転をきかせたようです。
名案でござるぞ。

ただ、これは逆に言うとカイドウの焔雲に依存している形なので、
カイドウを倒してしまっては結局どこかに落下してしまいます。
以前考えたように、下にいるしのぶとカリブーも活躍するのではないでしょうか?

ジュクジュクとヌマヌマで柔らかい地盤をつくり、
カイドウの焔雲が無くなり落下する鬼ヶ島をモモの助が残った自分の焔雲を使ってなんとかそこへ引っ張って導き、着地する
そんな風に現時点では予想します。

 

3.サンジVS.クイーン

一瞬「ライブフロア」の一コマがありました。

状況説明Tシャツならぬ、ジャケットで

「DASSYUTSU」と書いてる奴がいますね笑

また、左のほうにはパンダマンがピースしてます!

見つけられましたか?笑

 

遊郭では、クイーンが

「”火花”QUEEN

「”起電”QUEEN

「”巻力”QUEEN

と立て続けに兄弟の技を使ってきました。

 

スーツを着たサンジを倒せばジャッジに科学者として優れていることを示すことができるといった内容のセリフを吐いてました。

 

もしかすると、ジャッジよりも科学者としては劣っていたのかもしれませんね。

それか、かなりの犬猿の仲だった。とも考えられます。

どちらにしてもクイーンはジャッジの科学を盗み、自分が優秀だと言いたげです。

 

その後、サンジはクイーンに一撃を噛まし、

”運命”を受け入れた 広場でのおれとは違う

といいます。

 

その瞬間、クイーンはステルスブラックの技を使います。

 

これには驚きましたね。

スーツを着ているわけでもないクイーンが次々とジェルマの科学の力を使います。

レイジュの力を使わなかったのは彼女が特別だからなのでしょうか。

それともレイジュが生まれた頃には、既に実験・研究は終了していたため奪えなかったのでしょうか。

レイジュは24歳で、サンジら(イチジ、ニジ、ヨンジ)は21歳。3年間の差があります。

おでんと戦っていたころにはクイーンはいますから、少なくとも20年前にはMADSを抜けていることになります。

これらから21年前~23年前の頃に何かがあったのではないでしょうか。

・ジャッジとクイーンがMADSに所属時期が被っていたのがこの時期だった

・この時期にジャッジの科学を盗み、クイーンはこの事によりMADSを脱退した

・クイーンはジャッジが憎かった

・もしかするとクイーンはソラに惚れていた?

など、二人には何らかの確執があったと思われますので、これらのことが考えられますね。

小紫が一番好き、二番目はお染ということが今回わかったので、意外と女性に惚れやすい体質なのかもしれませんね!笑

 

”女好き””女好き”対決はその後、

お染と忠治というネズミが現れることで一時クイーンの意識がそちらへ向かいます。

惚れているが、嘘をつかれたお染に対して”天罰”をもう一発食らわせようとします。

 

やはり、お染を蹴ったのではないかと思われていたシーンはサンジによるものではないことが判明しました!

いやーこれはわからなかった!

以前の感想記事では、石化して前後の意識が飛び、鼻血によって吹っ飛ばし、どん引きされていた。と予想しましたが、大いに外れました!笑

クイーンが透明化する可能性も考えたらたどり着いたかもしれないって答えを知っていれば思うのに、その時には思いつかないんですよねぇ~

尾田先生本当にすごい!

 

ここでは、細かいですが、透明化しているのに「ギシギシ」床が鳴っています。

痩せちまったらモテすぎるからあえて痩せないタイプの”FUNK”

とは、、、ただの強がりで、おしるこがやめられないだけだったんじゃ・・笑

その証拠にモテてませんし、ギシギシ言うほど太っちゃってますね!笑

 

2年前ですら「スケスケの実」の対策はバッチリなサンジ。

現在は見聞色の覇気が得意なこともわかっておりますので、

恐らく感覚的なものと見聞色どちらも相まって余裕でクイーンを見つけます。

 

”魔神風”(イフリート)”脚”(ジャンブ)

加速も重みも違うこれまでの悪魔風(ディアブル)から進化した足技が炸裂します!

 

いやーあつかった!!イフリート!!

イフリートは元来はアラビアの伝承に登場する魔人のことのようです。

プリンと空飛ぶ絨毯(ラビヤン)に乗ったり、ランプの魔人のような悪魔の実(ダイフクのホヤホヤの実)が登場したり、アラビアンな雰囲気もあったWCI編も伏線となっていたことが明らかになりました!

 

さて、

王子(プリンス)VS女王(クイーン)の戦いも終盤、

イフリートジャンブからの連続技”牛肉(ブフ)バースト”で決着!?となりました。

 

最後のシーンは圧巻でしたが、火の周りに電気?のようなものが走っています。

これは火花かなにかなのでしょうか?

以前、ジャッジが槍に同じような火花を纏っていましたが、真相は如何に。

 

4.最後にまとめ感想&1035話以降の予想

いやーーーー

今週も熱かった!!!

本当に最近、いやずっとそうなんですけど、もう特に最近やばいですよね!

毎週楽しすぎる!!

今週はサンジがいっぱい詰まった回でした。

 

 

ネズミの忠治(チューじ)も助け、

女性も助け、

ジェルマの科学を使う&透明化&女性に手を上げる恐竜の敵クイーンを

過去一番燃え上がった高熱の脚でぶっ飛ばす。

この話はサンジが本当に詰まった回でした。

 

ONE PIECE magazineVol.13で、1000話は一話丸ごとルフィを描こうとしたらああなった。といった内容のことを尾田先生はおっしゃってましたが、

この1034話は間違いなくそのサンジ版でしょう!

 

そして、晴れて氷の心疑惑は無くなった?であろうサンジ。

しかし、左眉はそのままです!

これはやはりこの記事で考えた、左眉は体、右眉は感情の改造を表していると考え、更に、サンジの眉毛はハートを表し、氷の心にはならない!

と予想しましたが、当たったと考えてもいいでしょうか?

うーんまだ時期尚早、わかりませんね!

 

banbi-onepiece.hatenablog.com

 

最後に1035話以降の予想をしますが、

無難にいけばゾロの話でしょうか

キングの謎解明予想はこちら

 

banbi-onepiece.hatenablog.com

 

はたまたキッド&ローサイドでしょうか。

キッドとローのビッグマム攻略はこちらで予想してます。

 

banbi-onepiece.hatenablog.com

 

一区切りではあると思うので、そのままサンジ回が続くことはないと予想します。

ドレークとアプーサイドであれば予想はこちら。

 

banbi-onepiece.hatenablog.com

はたまた、マルコサイドでしょうか?

 

banbi-onepiece.hatenablog.com

 

 

ありゃー気づけばいつの間にか随分と記事を書いたものです。笑

色んな話がてんこ盛りだからこそ、他が止まっているからこれらの記事の考察・予想から変更する予定はありません!

次回はONE PIECE休載(涙)ということなので、気が向いたら上記の考察も読んでいただけると嬉しいです!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!
ではまた!

ONE PIECE magazine Vol.13 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,200円
(2021/12/7 22:48時点)
感想(1件)

ONE PIECE 101 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:484円
(2021/12/7 22:51時点)
感想(43件)